業務用ポリ袋
トップページ > 業務用ポリ袋・規格袋 > ナイロンポリ袋 > 冷凍・冷蔵用ナイロンポリ袋

冷凍・冷蔵用ナイロンポリ袋

冷凍・冷蔵用ナイロンポリ袋

寒冷時にも柔軟性が失われず、冷却の影響による真空漏れも少なく耐ピンホール性や曲げ強度に優れているため、冷凍や冷蔵・真空包装などの用途に利用される多層チューブフィルムです。

製造工程は、「L-LDPE」、「6ナイロン」、「EVA」の3種類のチューブを一度に共押しし、3層チューブを製造します。そのチューブを底シール製袋することにより製造されます。

製品情報
サイズ(厚さ×幅×深さ)mm 入数 抜き単価/税抜き価格 購入数 ご注文
FL-1 : 共押 0.08×300×400 500枚 @25.35円/12,675円
FL-2 : 共押 0.08×300×500 500枚 @31.37円/15,685円
FL-3 : 共押 0.08×300×750 500枚 @46.62円/23,310円
FL-4 : 共押 0.08×400×600 500枚 @49.15円/24,575円
FL-5 : 共押 0.08×400×700 500枚 @57.26円/28,630円
FL-6 : 共押 0.08×400×800 400枚 @65.10円/26,040円
FL-7 : 共押 0.08×450×850 400枚 @77.41円/30,964円
FL-8 : 共押 0.08×500×850 300枚 @85.66円/25,698円
FL-9 : 共押 0.08×550×1000 200枚 @110.16円/22,032円

※冷凍・冷蔵用ナイロンポリ袋は、100枚単位で梱包し、ダンボールに入れて出荷します。
※入数及び税込価格は、1ケース当りを表示しています。
※ご購入はケ−ス単位となります。ご希望の購入数(ケース数)をお選びいただき買い物カゴへ入れてください。

  • ラミネート加工の工程が不要
  • 3方シール製袋は不要
  • 安価な底シール製袋が可能

冷凍・冷蔵用ナイロンポリ袋の特徴

柔軟性

寒冷時の作業でもフィルムの柔軟性があり、作業性が良好です。

ロス率の低下

中間層にナイロンを使用しているので寒冷時の“破袋”や“ピンホール”、“折り曲げ”などに安定した強度を保ち、表面層ナイロンに比べロス率の低減になります。

反りが少ない

中間にナイロン層があるので湿度の影響が少なく、反りが少ないので作業がしやすい。

冷凍・冷蔵用ナイロンポリ袋の用途

生肉の真空包装

チルドビーフ・チルドポーク・馬肉など

缶の内袋

溶液・溶剤など

その他

冷凍・冷蔵・青果物・生鮮食品・流通字のダンボール内袋用など

ナイロンポリ袋一覧に戻る

ポリエチレン製品のことならお任せください!

業務用ポリ袋販売 堀川化成株式会社

〒599-8261 大阪府堺市中区堀上町424-1
Tel:072-279-8172
Fax:072-279-8173 お急ぎ注文もお任せください!最短3日でお届け!

お支払い方法
  • 銀行振り込み/代金引換

詳しくはこちら

お買い物について

お買い物カゴのご利用方法につきましては下記リンクよりご確認いただけます。

詳しくはこちら


ページのトップへ